3月から始めるゴキブリ対策。効くのは白アリジェット!

ネットに書いてあるゴキブリ対策、何をやっても駄目だった

我が家は後ろに山を背負っていてじめじめしやすく、ゴキブリと、ゴキブリを食べるゲジゲジが大量発生していました。ゴキブリも気持ち悪いですがゲジゲジもかなり気持ち悪い。

日本家屋なので気密性に欠けており、あちらこちらに侵入経路があるのでしょう。侵入経路は謎で、すべて埋めることはできないし、ブラックキャップを家の中に置く程度では効果は見られませんでした。ゴキブリホイホイも根本的な解決策にはなりません。しかしどうやら床下から上がってくることができるらしいと考えられました。

職場の人との会話でヒントを得た

ゴキブリ退治はあきらめていたのですが、なんとなく世間話をしているうちに職場の人が「シロアリの燻煙をやったらゴキブリや他の虫も出なくなった」と言ったのです。これだ、と思いました。

そこでドラッグストアに売っているシロアリ用のジェットスプレーを試してみることにしました。あ、アフィはやってませんのでお気軽にクリックしてください。

効用にはゲジの名はあるものの、ゴキブリは記載されていませんが、6メートルのジェット噴射で床下通気口からガンガン撒きます。

ポイントは3月の上旬には散布することです。3月からゴキブリは動き出しますので、完全な成体になる前に手を打たなければいけません。薬剤の効果は9か月なので、秋までカバーできることになります。

さらにダメ押しでお外用のホウ酸団子を設置

ここ数年、屋外用の駆除剤が販売されるようになりました。

これを床下通気口付近に置いていきます。効果が1年ほどあります。

快適な夏をお過ごしください

白アリジェットが効果抜群で、今ではほとんどゴキブリもゲジゲジも見かけません。全く見かけないで終わる年もあれば、1回くらい出ることもあるので、完全に駆除できているわけではないようですが、かなり快適です。

屋外用ブラックキャップも毎年3月に交換するときに、虫の糞らしきものが近くにポロポロとたまっていたりするので、よく食べてくれているようです。

お試しあれ。